大人から始める声楽。初心者歓迎の体験レッスン3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタート

一般的に歌う人のことをボーカルと言いますが、クラシックを歌う人は声楽を習っています。

声楽を習う人はオペラ歌手志望など、プロを志す人が多いです。

しかし、一般の人を対象にして教えくれるスクールも多々あるのでご紹介します。

いくつになっても始められる|声楽の魅力とは

自分の声を楽器にする声楽は、いくつになっても始めやすいというメリットがあります。楽器の場合は両手で違う動きをしなければいけず、習得するのに大変な思いをすることが多いのですが、それがありません。

声楽は自分が持つ「歌う能力」を鍛え高めていく、大げさに言うとアスリートのように鍛錬することです。姿勢とお腹、喉の3点を意識しコントロールすることで、上手に歌えるようになります。

何かに真剣に取り組むことは非常に有意義な経験になりますし、自分の体をコントロールできたときは心地よい達成感に包まれるでしょう。

本格的に始める前に、体験レッスンを受けてみよう

本格的な声楽のレッスンは厳しいことも多いので、先生が怖いのではないかと不安に思う人もいるかもしれません。

しかし、多くの音楽教室は初心者も歓迎しており、一から丁寧に指導してくれるのが一般的です。

それでも続けて習えるかどうか確認のために、体験レッスンを受けてみることは大切です。

これから声楽を始める人におすすめな体験レッスン3選

様々な地域のレンタルスタジオにてレッスンを行っている椿音楽教室では、クラシック声楽も設けています。

講師の一人である大石雅史先生は大学の声楽コースで優秀な成績を収め、様々な歌劇や喜歌劇、舞台に主演してきました。

クラシックに限らずポップスも歌い、ドラマなど、幅広い場面で活躍中です。落語もでき、トークも上手なので、楽しいレッスンが受けられるでしょう。

椿音楽教室の料金体系は60分5,400円に、スタジオ利用料金が加算される仕組みです。自宅や会社から近い場所にあるレンタルスタジオから選べます。

体験レッスンはスタジオ利用料金だけ発生し、レッスン料金はかかりません。

▼詳しくはコチラ▼
椿音楽教室の口コミ/評判|特徴や料金をまとめてチェック

オペラと言えば、発祥の地であるイタリアです。千代田区のFIDES学院はイタリア文化を学ぶ学校で、声楽はイタリア人オペラ歌手によるレッスンが受けられます。

全くの初心者だと躊躇してしまうかもしれませんが、反対に変なクセがない分、教えをグングン吸収できる可能性があります。

趣味で楽しみたい人も大歓迎となっているので、心配することはありません。

体験レッスンは60分13,500円と高額であるものの、長年声楽を学んできた人も驚くメソッドを教わることができるため、本気で学びたい人に打ってつけです。

▼参考URL:http://fides-japan.com/

もう少し気楽に習いたいと言う人は、北区にあるローズ音楽教室はいかがでしょうか。

無理の無いペースで通える教室を、という思いから開校されました。毎月通えなくても大丈夫、というところが気軽です。

講師の伊藤香里先生は武蔵野音楽大学を卒業、同大学大学院の音楽教育専攻を修了しています。平日は自宅のローズ教室でピアノや声楽を教え、週末は楽器店でピアノを教える生活です。

体験レッスンは約30分で1,000円、通常レッスンは約30分2,500円、約45分3,750円、約60分5,000円となっています。また、毎月通信及び教室維持費に500円かかります。

予約はWEBで行えますし、リーズナブルな料金なので続けやすいでしょう。

▼参考URL:http://rose.own-web.com/465-2/

まとめ

東京で声楽を学びたい人のために音楽教室を3ヶ所ご紹介しましたが、いずれも初心者を歓迎しているので始めやすいでしょう。

体験レッスンは有料となるものの、いくつかの教室で体験してみてから選ぶと失敗が少ないです。

ポピュラーな歌い方ではない声楽は学ぶと奥が深く、趣味として長く楽しめる音楽です。

普段使わない筋肉を使うので、歌う内に表情や体が引き締まってくる可能性もあります。体をコントロールして歌う楽しさを、是非味わってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加